• (1)「復興の完遂と被災者支援の貫徹!!」
  • (2)「地元産業の再興と魅力的な働く場の実現!!」
  • (3)「いつまでも安心して暮らせる地域の実現!!」
  • (4)「地方創生と持続発展する地域の実現!!」
  • (5)「きめ細かな教育と文化スポーツ振興の実現!!」

復興の完遂と被災者支援の貫徹!!

東日本大震災からの復興の完遂ときめ細かで総合的な被災者支援を実現する。

  • 新たなまちづくりや、災害公営住宅、生活基盤インフラの整備等による被災者の生活再建の総仕上げに全力で取り組むとともに、未着手・未完成にあるハード事業については、2年を切った復興・創生期間内での完遂に向けて全力で取り組む。1日でも早い完遂を目指す。
    ※復興・創生期間内に石巻広域水道企業団の水道復旧事業が完了しない見込み等。
  • ソフト面では、被災者の健康で豊かな生活を確保するため、心のケア、見守り活動等に、きめ細かく息の長い切れ目のない支援に取り組む。
  • 集団移転による新しいまちづくりや災害公営住宅等における地域コミュニティ活動や地域で支え合う体制づくりに向けた支援に取り組む。
  • 南浜津波復興祈念公園のオープンと震災伝承の推進に取り組む。

地元産業の再興と魅力的な働く場の実現!!

地域産業の再生と振興、雇用の創出を実現する。

  • 東日本大震災で被災した地場の中小企業の多くは、震災により失った販路が未だ十分に回復できない状態にあり、かつ、再建のための借入金の返済期が到来していることから、倒産等廃業に至らせないよう販路回復・拡大に向けた支援を一層強化し、地域産業の再生・振興と雇用の確保に取り組む。
  • 新たな創業支援、中小企業をはじめとする地域産業支援、交流人口拡大に向けた観光振興などにより、安定した雇用の創出に取り組む。
  • 中小企業の競争力強化、商店街の活性化、インバウンド誘致などを推進し、地域経済の持続的発展を図るとともに、石巻地域の定住人口の維持・拡大に取り組む。
  • 石巻地域における新たな産業用地等を中心に、企業の誘致を進めることにより、新たな雇用の創出を図り、震災後急激に進む人口減少に歯止め、活気のある地域づくりに取り組む。
  • 石巻漁港、石巻魚市場を会場に開催される第40回全国豊かな海づくり大会の成功と担い手の確保を含め本県水産業の一層の振興に取り組む。
  • 6次産業化や農林水産物のブランド化による農林水産業の振興に取り組む。

いつまでも安心して暮らせる地域の実現!!

保健・医療・福祉の充実で安心して暮らせる地域を実現する。

  • 今後高齢化率がさらに高まる中において、すでに石巻地域2市1町では、65歳以上の高齢化率(石巻:31.1% 女川:37.8% 東松島:27.3%)は県平均(26.3%)を上回っている(H29.3.31 長寿社会政策課調査)状況にあることから、要介護や認知症になっても、誰もが安心して暮らせる地域づくりに向けて、地域包括ケア体制の推進などに取り組む。
  • 健康寿命を伸ばし、心身共に健康で、生きがいのある生活を送れるよう、県と連携し取り組む。
  • 障害のある方々も、地域で就労し、生活できる地域づくりに取り組む。
  • 防災に強く、犯罪のない安全、安心な地域社会の構築に取り組む。

地方創生と持続発展する地域の実現!!

人口減少社会に対応した地方創生と活力ある地域を実現する。

  • 多様な主体と連携し、首都圏等からの移住・定住に取り組む。
  • 高齢者、障害者、女性が活躍できる社会の実現に取り組む。
  • 結婚、妊娠、出産、子育ての切れ目のない支援とワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む。
  • 持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現に取り組む。(SDGsの推進、環境・社会・経済)

きめ細かな教育と文化スポーツ振興の実現!!

次世代を担う子供たちの育成に向けたきめ細かな教育環境づくりの推進と、文化芸術、スポーツ活動の推進を図る。

  • 児童生徒の学力は、平成30年度全国学力・学習状況調査の結果を見ると、石巻市及び女川町の小中学校ともに全国平均、県平均を下回っており、また、児童生徒の体力・運動能力は、平成29年度の全国調査の結果を見ると、石巻地域(東部教育事務所管内)は県平均をおおむね下回っていることから、学力・体力・運動能力の向上に取り組む。
  • 幼児教育や多様なニーズ対応したきめ細かな教育(特別支援教育など)を推進するとともに、いじめ、不登校等への対応など安心して楽しく学べる教育環境づくりにも取り組む。
  • 文化芸術が持つ力を生かし、被災者の心の復興や生きる力の育成に取り組む。
  • スポーツ施設の整備を含めて、スポーツを生かしたまちづくり、ひとづくりに取り組む。
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の「復興の火」の展示、聖火リレーの石巻地域挙げての開催に取り組む。